2008年04月27日

野餐会の おしらせ 

2008年5月3日(祭日)1200-1500 
*設営を手伝ってくれる方は11時に きてください。
雨天順延:予備日4、5日。

場所:和歌山市秋葉町4-22フォレスト ハウス(黄色の集合住宅)前庭
   水軒口バス停下車 南へ100メーター アメリカンファミリ手前左折3分。
   
駐車場:秋葉山 県民プールの駐車場をご利用ください。

参加費:無料。食べ物、飲み物を持ってきてください。ごみは もって帰ってください。
    
予約不要。自己紹介・開/閉会の挨拶などしません。

もともと ご近所の幼稚園や小学校のお子様と 和大・和医大の留学生のための 
ウンドウ会でしたので 今も そんな感じです。
共通語は 日本語です。

問い合わせ:下記へメールで。

後援:紀州ふるさと塾 NPO.
協力:国土交通省近畿地方局和歌山港湾事務所(ミズ 関連で
ウォータースクリーン映画会の協力をいただいておりまして、
この行事にも港についてのパンフレットを提供していただきました。

大型連休 野餐之由来:1990年4月にマレーシア・エジプトの留学生
2家族+日本人=10人くらいで始まりました。会場は 秋葉町の庭・
お寺さん・空き地などでした。

”野餐”というのは 国語辞典に でていません。もとは バーベキュー
の会と 言っていましたが、そうすると 肉をもってくる方が 多くて
焼くのが しんどくて、”園遊会”と称しました ところ ”皇族方が 
来られるのか”という声があって これも やめました。そのうちに 
中国の留学生が ”野餐”というコトバを 教えてくれました。
これは英語のpicnic にあたる中国語だ そうです。 字を見たら
何の事か見当がつくので これにしました。(話しコトバで ヤサン
と言っても 通じませんが)。
  


Posted by kfj at 06:42

2008年04月17日

喜多邦夫さん追悼

喜多邦夫さんには 4月10日 有田の清水へ ウコンを植えに行き
そこで 脳卒中か心臓発作で倒れ、畑で亡くなっているのが
見つけられたそうです。
建設会社社長 喜多さんは 岩出市の「根来元気の森」の整備
にも尽力され、NPO紀州ふるさと塾の 古い会員として 毎年 
ウォータースクリーン映画会のスクリーン設置
時鐘堂の除夜の鐘つきの会場設営に 奉仕してくださいました。

本業では 大変まじめな仕事をしていただき、新築の他に
細かい修理、白蟻に食われた家の対策まで 施主の身になって
丁寧な対応をしてくださいました。
幸いご子息が 去年 修行を終えて 会社に入ってくれて
いましたので 後継者の心配はないとは言え、お若いのに
亡くなられ 本当に残念です。
年取った私が まさか喜多さんの 追悼文を書くようになろう
とは、思いませんでした。名残りは尽きないです。
頑丈で 顔色も良く、糖尿病の管理にも注意されて いましたし、
永く活躍していただけるものと思っておりました。
  


Posted by kfj at 17:19