2009年11月28日

除夜の鐘突き・準備会

11月27日に和歌山市NPOセンターで標記の寄合を
しました。会員の減少、高齢化に伴い 簡素化することに
なりました:竹の筒に蝋燭を灯すのは 手間がかかるので
止める。時鐘堂から降りる仮設階段をつけるのも 
しんどいので止める。
仮設階段がなくなるので 順路の都合で三年坂から
登る道も 例年のではなくなり、美術館入り口から 
登ることになります。
この行事は さほど金は かからないのですが、大晦日に
人手が要るので 難しいです。
数年まえに 元旦に ちょっとだけ片付けの手伝いに
現場に居ましたら、お稲荷さんの参拝者から「あんたがた、
きんのう から 御苦労やったのぅ。日当は 何ぼ程
かいな?」と声をかけてくれました。



Posted by kfj at 07:17
この記事へのコメント
今年は昨年までと少し様子が違うようですが、私、宮本としきは昨年同様、12月31日午後11時から元旦の午前1時まで、2時間2年越し腹話術&マジックライブを行います!ご期待下さい。
Posted by 宮本としき at 2009年11月28日 23:26
宮本さま コメント有難うございます。
今年もギャラ無しで 寒いときに出演していただき
恐縮です。
Posted by jtwjtw at 2009年11月29日 07:12